オメガ・OMEGAのコレクターとしての価値 ロレックスとの相乗性

コレクターの人たちが求めているオメガ・OMEGAはやはりスピードマスターではないでしょうか。

コレクターの求めているオメガ・OMEGAスピードマスター

オメガ・OMEGAスピードマスターが評価されている理由の一つとして、スピードマスターはコレクター向けアイテムだからという理由も一つとしてあります。

オメガ・OMEGAは、情報も一杯あって信頼できる高級時計ですが、そのような信頼過程があるからこそ、コレクター向けアイテムとしても定期的にリリースするということをしています。

多くの限定モデルやコラボレーションモデルも、信頼されるオメガ・OMEGAスピードマスターの歴史から派生するものとして捉えることができます。結果、コレクターたちがスピードマスターミッションズに大きな関心を持ったりしています。

スピードマスターミッションズとは、コレクターたちがなんとしても手に入れたいと思う宇宙服の素材で作った入れ物に23種を収めた限定セットです。

コレクターならその価格がいくらであろうとも手に入れようと思うのではないでしょうか。ここにコレクター以外の人間たちも注目度をアップさせれば、価格もどんどん上昇して行ってしまうでしょう。

そのようなアイテムは、オメガ・OMEGAの蒐集物と言ってもいいでしょう。

オメガ・OMEGAスピードマスターの注目度

もともとオメガ・OMEGAスピードマスターは、注目を集めやすい性質を持っています。その前提がしっかりあり、派生するから、その派生物に対して、多くの人たちの関心を引き込むことになります。

更に、ロレックスの高級時計が、売れ筋の価格帯から価格の高騰化が起こり、周囲の人たちはそれと同じ現象が必ずオメガ・OMEGAの方にも起こると確信を持っていたことでしょう。

そのような意味では、オメガ・OMEGAとロレックスは二大時計ブランドと言っていいでしょう。

ロレックスの市場をいままで注目して来た人たちは、これからオメガ・OMEGAの市場で何が起きるのかもある程度推測することができます。

ロレックスと、オメガ・OMEGAは全くの別ものの時計です。ただし、それは決して無関係ということではなくお互いライバル同士として、いつも何かしらの因果関係を持ち、お互い相乗的に成長して行ったのかもしれません。

オメガ・OMEGAもロレックスに刺激を受けて成長したと言ってもいいのではないでしょうか。